音楽療法

2011年4月12日 (火)

いつもの

おひさしぶりです
お元気ですか?
こちらは桜が満開ではらはらと花びらが風に舞っています


I_phone_107


お散歩が気持ちいい季節ですね
べびこもうれしいうれしい
あんよもしっかりして
やっと自由に体を動かせるようになってきました
動き回って目が離せないー

I_phone_103

あの大きな地震がきてから一ヶ月
生活は戻りつつあるけど
一生こころの中から消えない衝撃
それはきっとみんな同じだろう
「あたりまえの」「いつもの」言えるのは幸せなことだったんだと思い知った


わたしに出来ること を考え続けた一ヶ月でした
自分がやっている音楽療法でなにか助けになることがしたい
被災地にボランティアに行きたい  
と歯がゆく思ったときもあったけど
まずは 私の普通の生活をすることが大事なんだ
     側にいる人を大事にすること
     今通っている施設の方々を音楽で笑顔にすること
     資源を大切に使うこと。。。。etc
できることは沢山ある


I_phone_054
(最近はまっているのは手作り!)

そんな風に過ごしていたら
自分はすごく幸せの中にいるんだなと実感できた
恥ずかしいことに今までは幸せになりたい幸せになりたーいと思っていた
ありきたりの言葉だけど
しあわせはすぐ近くにあるんだね

I_phone_117
「これ私の帽子(オムツ)」

I_phone_118
「パンツとおそろなのー」親バカ

私のあこがれるセラピストの一人でもあり、お世話になっている
音楽療法Leafの代表、藤井氏が被災地に行ってきたようです→こちらに記事があります
さすが、行動力があります
いつか私も彼のような音楽療法士になりたい


| | コメント (4)

2011年1月 3日 (月)

ちんどん屋始動!

あけましておめでとうございますー!
かれこれ二ヶ月以上放置してしまった
間があきすぎると何を書いたらいいのやら。。。


先月から月に二回、高齢者施設で音楽療法のセッションを始めました
手押しカートに沢山楽器を積み込んでがらがらと池袋の町を歩いてます
使用する楽器はハンドベル、パドルドラム、ドラムスティック、打楽器、民族楽器、手作り楽器
など 音のでるものならなんでも楽しい道具になります
今はまっているのは
空き缶でつくったレインスティックと水カリンバ
傾けると波や水が流れる音がする


こんな風に地道に製作
Rain_2

一時間のセッションの参加者は10名前後
お年寄りの日々の生活の貴重な一時間
その中でどう楽しんでもらって刺激を与えられるか
次に会ったときには名前を忘れてても、全てを忘れててもかまわない
その一瞬を特別なものにできればいいな
一時間のライブをする感覚でやっています


。。。。

ベビコさんは無事に一歳を迎え少しずつ歩き始めました
うしろすがたはまるで新種の宇宙人のようにヨチヨチ
20歩あるいて転ぶの繰り返し
でも、一つずついろんなことを吸収していく姿はとてもおもしろい

I_phone_688


ままー


I_phone_678


ん?
誰かいる

I_phone_677


あれ??
あのこはだぁれ

I_phone_681


うーーんしょ
さわれないー


I_phone_683_2

ちゅ

| | コメント (0)